ホームNew ArrivalCarrie Lucas - Show Me Where You're Coming From (Streo/Mono) 12"
商品詳細

Carrie Lucas - Show Me Where You're Coming From (Streo/Mono) 12"

販売価格: 1,620円 (税込)
US White Label Promo!, Elektra/Asylumレーベルジャケ, 若干の表面スレ在るが十分キレイな部類

お待ちど〜さま!の再入荷。
相変わらずもの凄い人気っぷりをキープ。
超超超超超超超超超超超超超超超超超超超超超超超超超超超超超超超超超超超オススメ盤よっ!

数あるSolar産Classicsの中では、知名度的には高くはなかったものの、
ここ5年ほどで、この"Show Me Where You're Coming From"は急激に、
Solarモノの中でもトップクラスの人気と評価を得るブツとなった。
遂には'11年に、CollageとのカップリングでBoot再発されるまでに至ったんである。
https://www.discogs.com/release/3096190 
それもアノ"Get In Touch With Me"を差置いて、なんと堂々のA面扱い!
本来、こ〜した歌モノには鈍感なハズだったUS勢でさえ、なぜかこの盤にだけは、
意外なくらいなまでに敬意を示している感が強い。

で、そんな傾向が特に強まったんじゃないかと感じるようになったのは、たしか'06年くらいからだったように思う。
Solarの「お膝元」であるハズのLA界隈でさえ、この盤にお目にかかる機会は激減してしまった。

最も脂の乗った絶頂期のLeon Sylvers Produce作だけあって、
モロにDynasty的で、当時のSolarのカラーが見事に映された内容なんだから、
異常なくらいの人気っぷりは、むしろ当然だと思っていたけれど、
じゃあなんで、例えばDynasty自体の12"群は、いくら品薄だと言えど見かける機会はあるのに、
この盤だけが不自然なくらいに品薄なのか、そこがちょっと「モヤっと」腑に落ちなかったワケだ。

で、そう、あれはたしか、'07年の秋頃だったと思う。
You Tube上で、その存在さえ知らなかった、この曲のPVを偶然発見した。
その内容に愕然とし、背筋が凍りつき、思わず「やめてぇ〜!」と叫んだのを覚えている(爆)。
なんとバックダンサーはアノElectric Boogaloosじゃねぇ〜かっ!
運転手役はShalamarのJeffereyだしっ!

今では、その時の映像は消されてしまっていて、大量に寄せられていたコメントも見る事ができなんだが、
その中には、以前から「似ている」と指摘されていた、Todayの"Girl I Got My Eyes On You"は、
https://www.youtube.com/watch?v=gD-6OI338ss
Gene GriffinでもTodayでもTeddy Rileyでもなく、実はLeon Sylversがゴーストライトしたという、
衝撃(というか信じ難いが・・)の投稿やら、
K-Soloがこの曲のフックをサンプってるよという投稿やら、
(アノ"Letterman"を収録したAlbum"Time's Up"内の"The Baby Doesn't Look Like Me")
https://www.youtube.com/watch?v=3_QO7IZBYzg
とにかく信じがたい程のコメントの数自体が、
この曲とこの曲のPVが、いかに世界中で話題となっていたかを如実に示していたように思う。

モチロン、そのPVこそが、この盤の'06年以降の極端な品薄化の直接的原因だったとは言い切れない。
だが、'06年から'07年くらいにかけて、そのPVを見た世界中のレコ馬鹿達が、
この盤に対する認識を改めた可能性は十分にあるように思う。

ここまで「わかってる」(爆)Groovaholiksが、この盤をお安く放出する可能性は無いと思われるかもしれないが、
ははは、ナメんなよ(爆)!
意地でもプライス据え置きじゃっ!

【仕様はDiscogsでチェック】
https://www.discogs.com/release/2130225

【音はYouTubeでチェック】
https://www.youtube.com/watch?v=QI6OxEeZaLo (伝説のPV!要保存!Not For Illegal Use)