ホームNew ArrivalFantasy - (Hey Who's Gotta) Funky Song 12"
商品詳細

Fantasy - (Hey Who's Gotta) Funky Song 12"

販売価格: 1,296円 (税込)
数量:
US White Label Promo!, 内容は正規盤と同様, 表面スレやや目立つがごく普通の中古盤レベル

SOLDにつき15回目くらいのRefill。
再入荷分も残り2枚のみ。

無ぇ〜ぞコレ、マジで!

Discogsはここ5年ほどで、素晴らしい情報サイトへと進化を遂げてきたけれど、
そもそもが、不特定多数の人間による情報コントリビューションによって成り立っている為に、
決して「功」ばかりでは無く、やっぱり「罪」な面も存在する。

まずは、この曲のマスターリストをチェックしてみよう。
https://www.discogs.com/master/234152 

パッと見、US盤12"は3種類あるように見えるが、実は、そ〜ではない。
この曲の12"としては、正規盤12"と、同じ収録内容の白ラベルPromo 12"の2種類しかないのだ。
なのに、4曲入りInst Promoまでもが、この曲の12"のバリエーションのひとつとしてリストされている為に、
これが想像以上の混乱を招いている。

4曲入りPromoは、4曲入っているんだから12"ではなくEP扱いすべきだし、
加えて、4曲全てがInstのみというヒジョ〜に珍しい仕様なので、
そもそも、LPのバリエーションとしてリストされるか、もしくは、全くの別モノとしてリストされるべきだろう。
しかも、4曲入りのくせにデータ上のTitleとして使用されているのは"Funky Song"のみで、
かつ、"Funky Song"のSingle群のマスターリストの最上位に掲載されている。

で、海外のディーラー勢は、収録Versに関して無頓着なタイプの輩が少なく無いから、
自分の売りたい盤が白ラベルPromoというだけで、
ホントはPromo 12"なのに4曲入りInst Promoとして売りに出したり、
その逆パターンで、白ラベルPromoの12"として売られている盤が、
念の為確認すると実は4曲入りInst Promoだったりする。

情報提供者の盤に関する知識が浅はかだと、ほんの些細な凡ミスのおかげで、
こ〜ゆ〜面倒な混乱を招いちゃうワケ。
比較的盤の入手がたやすいののは、唯一その4曲入りPromoだけで、
実は、"Funky Song"の12"自体は、正規盤もこの白ラベルPromoも一気に枯渇してしまい、
今やかなり入手が困難な状況。
お見逃しなく!

【仕様はDiscogsでチェック】
https://www.discogs.com/release/2142180

【音はYouTubeでチェック】
https://www.youtube.com/watch?v=2YBRYr_tRDI