ホームNew ArrivalThe New York Community Choir - Express Yourself/Have A Good Time 12"
商品詳細

The New York Community Choir - Express Yourself/Have A Good Time 12"

販売価格: 1,512円 (税込)
数量:
US Original, RCAレーベルDiscoジャケ(シュリンク+ステッカー!),
プレスが粗く無音部分Lead-Inに極小のニキビ多数在り(音に影響無し),
若干の表面スレ在るが十分キレイな部類

SOLDにつき20回目くらいのRefill。
再入荷分もコレにてラストワン!
何とか仕込めたとしても、キレイな盤が出て来る機会は激減中なんで、とにかく早めに行っとくべし。

さてさて、ここで、オレ様が新たに打ち立てた[仮説」をご紹介しときましょ。
マジで世界初よっ(笑)!

つい5、6年前までは5000円近いプライシングが主流だったこの盤も、直近では大きく相場が下落した。
ただコレも、品薄状態が根本的に解消されたワケではないよ〜な気がする。
結局、近い将来、当然のごとく相場は再上昇してしまう危険性の方が高いようにも思う。
って事は、やっぱり今こそが買い時なんだろ〜ね。

だが、ここ直近の数年は、この盤を見かける機会自体が飛躍的に増えた。
なんでだろ?
品薄状態が根本的に解消されたワケじゃないハズなのに・・。

毎日のように盤を「触ってる」ディーラー達の間では、そこそこ有名な話なんだけど、
この盤、見かける機会自体は増えたものの、
実は、そのどれもが、コンディション的には「やや難アリ」というケースが非常に多い。
まぁ、'77年リリースなので、書き込みが在る盤やら、スレまくりの盤が多いというのは、
ある意味当然なんだが、この盤に関してはもうちょっと別の「悪材料」が在る。

まず、'70年代後期のRCA盤特有の盤の厚みの「薄さ」ゆえ、波打ちソリが在る盤が非常に目立つ。
さらに、Breaks等の「抜きどころ」満載の為に、「コスって」付いたと思われる部分的な円周スレが在る盤も多い。
だが、この辺までは、既に、上級者ディーラーならとっくに気付いている「うんちく」だ。

今や、大規模に中古盤を扱っているディーラーは、
盤を洗浄する機械やら、ソリをある程度直すフラッターを常備しているケースが多い。
フラッターを「正しく」使えば、激しい部分ソリはダメでも軽微な波打ちソリは直せる事は、
既に相当数の成功例と共に、世間一般に広く知られている。

だが、往々にして、盤端のソリによる針揺れは改善しても、
それ以外の箇所の波打ち系ソリはなかなか改善しなかったりする。
見かける盤に、部分的な円周スレが在るケースが多いのは、要は「コスった」結果の円周スレではなく、
コスらずに通常Playしているにも関わらず、盤のソリに準じて「擦れて」付いた可能性が高い。

で、ここ数年、この盤を見かける機会自体が飛躍的に増えたのは、
盤が「薄い」為に頻発したソリを、フラッター等で「美容整形」した、
要は「使用後・施術後」(爆)の盤が出回っているからなんじゃなかろ〜か?

ど〜よ?
誰がPlayしただの、このBreakを誰がサンプルしただの、
そんな話よりもオレ様の「仮説」検証の方がよっぽどオモロイだろ(笑)?

【仕様はDiscogsでチェック】
https://www.discogs.com/release/447374

【音はYouTubeでチェック】
https://www.youtube.com/watch?v=7AFVZfWaauo (Express Yourself)