ホームNew ArrivalQuazar - S/T LP
商品詳細

Quazar - S/T LP

販売価格: 1,836円 (税込)
US Original, ジャケ在り(Cut無し/裏面Track Lisitingステッカー/裏面AB 4187クレジット),
Originalインナー(一方のみ横裂け), STERING刻印, A面は若干の表面スレ在るが十分キレイな部類,
B面は目立つ塩ビ焼け在るが音に影響無し

★★★ご注文制限★★★ 
★★★1点買いお断り/この盤以外にご注文制限の付いていない1000円以上の盤のご注文が必要★★★ 

お待ちど〜さま!の再入荷。

Parlia/Funkaの全盛期にあたる'75年〜'78年にVocalistとして活躍したGlen Goinsが、
弟のKevin Goinsと作ったとされるグループ。
Albumがリリースされる直前に、そのGlen Goinsが他界してしまった為に、
このAlbum1枚だけであえなく解散してしまい、
Glen Goinsと共にProduceを担当した、同じくParlia/Funkaの構成メンバーだったJerome BraileyはMutinyへ、
弟のKevin GoinsはGeneral Caineへと転身してゆく。

ClintonもBootsyもHorny Hornsも抜きの、いわば「謀反・反逆組」にあたる為に、
Clintonが所有していると言われる、膨大な数に及ぶParlia/Funka/P-Funk All Stars関連の未発表曲群の中に、
このQuazarが含まれいる可能性は低いが、
それでもYouTube上には、今までに一度もリリースされた事のないハズの、
Quazar名義の未発表曲音源が2つアップされている。
https://www.youtube.com/watch?v=nokY8XEaJYE (Raise)
https://www.youtube.com/watch?v=eMQUzKuSl_4 (Sweet Thing) 

で、実は、このAlbumの仕様に関してもナゾが多い。
まず、初期プレスと言われているのは、ジャケの裏側のトラックリストがステッカーになっており、
果たしてそのステッカーの下には一体何があるのかがナゾ。
そこそこレアな仕様だからサスガに剥がしてみる勇気は無いもんなぁ〜(笑)。

で、昔っから「都市伝説的」に囁かれてきたのが、実はリリース直前まで、収録曲が決まらず、
その決まらなった収録曲の2つの候補が、前述の"Raise"と"Sweet Thing"なんじゃないか、という説。
さらには、病床に伏していたハズのGlen Goinsが、Jerome BraileyにProduceワークを委譲して、
Albumリリース直前になって、Glen Goinsが絡んだハズの前述2曲を敢えて外し、
Jerome Braileyが絡んだ曲に差し替えたんじゃないか、という説もある。

LP自体を目にする機会はさほど多くは無いのに、結構な頻度でCut盤を見かけるのも不思議だし、
近年になってからオフィシャルと思われる再発が出たのも「モヤっと」する。
そうしたモヤモヤや疑問を、理論的に解決できないのは心苦しいけれど、
だからこそレコードの世界は奥深い。
解決できないモヤモヤが多いからこそオモロいんじゃないかな(笑)?

【仕様はDiscogsでチェック】
https://www.discogs.com/release/9376513

【音はYouTubeでチェック】
https://www.youtube.com/watch?v=QnQRBOEMczI (Shades Of Quaze)
https://www.youtube.com/watch?v=H5vPRi7peyo (Workin' On The Buildin')
https://www.youtube.com/watch?v=_E4Om8Fqh4Y (Funk With A Big Foot)
https://www.youtube.com/watch?v=7W3fEAD7vu4 (Funk With A Capital "G")
https://www.youtube.com/watch?v=J4Y4xZ3jr34 (Funk 'n' Roll)