ホームNew ArrivalBrass Construction - Can You See The Light 12"
商品詳細

Brass Construction - Can You See The Light 12"

販売価格: 1,296円 (税込)
US Original, ジャケ在り(シュリンク), Libertyレーベルプラスチックインナー,
表面スレやや多めながらもそこそこキレイな部類

SOLDにつき15回目くらいのRefill。
再入荷分もコレにてラストワン!

Brass Constructionといえば、Rare Groove的な人気を博したり、
ネタとして使用された初期モノほど評価が高く、
'80年代に入ってからの作品群は軽視される傾向にあった。

その傾向が2000年に入る頃から徐々に変化してくる。
'83年の"Walk In The Line"と"We Can Work It Out"、
そして'82年のこの"Can You See The Light"あたりの再評価ブームだね。

今やYouTube上には、この"Can You See The Light"と"Walk In The Line"の音源が、
常に多数アップされている事からもその人気っぷりがうかがえる。
特に、日本人、それも'80年代前半にDisco通いをした人達にとっては、
"Can You See The Light"こそが彼らの代表曲だと信じている人が少なく無いくらいだ。
オレ様も、Brass Constructionといえば、やっぱり、この曲こそを1番最初に連想するし、この曲こそが1番好き。
ランラン系のHookがド〜プ(爆)!

じゃあ、この"Can You See The Light"は、
誰でも知ってる類のOld School Classicなのかと言うと実はそうではない。
この曲、USのラジオでも、日本の懐メロDiscoでもPlayされる事は少ない。
つまり、通好みの、「ちょうどいいくらいに」「忘れられてきた」Tuneなんである。

「ちょうどいいくらいに」「忘れられてきた」穴盤なので、
取り扱っているレコ屋も多くは無いハズ。
若干見た目に難アリなんで格安放出するからキッチリ拾っといて!

【仕様はDiscogsでチェック】
https://www.discogs.com/release/4804452

【音はYouTubeでチェック】
https://www.youtube.com/watch?v=IfE4SS-Dc8A