ホームNew ArrivalJanet - All Nite (Don't Stop)/R & B Junkie 12"
商品詳細

Janet - All Nite (Don't Stop)/R & B Junkie 12"

販売価格: 1,188円 (税込)
US, Promo Only, 黒プレーンジャケ+ステッカー, B面にプレス時のやや目立つStorage痕在るがキレイな部類

お待ちど〜さま!の再入荷。

意外に感じるかもしれないが、アメリカという国は、
自由奔放に思えて、公然秩序に関しては日本と比べモノにならないくらい厳しかったりする。
露出の激しい、エロビデオに近いようなPVが氾濫している一方で、
そうしたPVはMTVに代表されるような、ケーブルTVでしか見れないよう激しく規制されている。

Janetにとって、あの'04年のSuper BowlのHalf Time Showでの「ポロリ」は、
全米、いや全世界に放映されている、いわば人類にとって一番「公然」な場で起こってしまった、
最大級にして不幸な「放送事故」だった。
アクシデントだったとは言え、Justin Timberlakeなどというジャリタレを起用したJanetの責任は重い。
Janetは逃げ隠れするのではなく、キチンと弁明し、謝罪もし、Justin Timberlakeを責める事もなく、
自身のAlbumのリリースも続けた。

が、やはり、あの事件以降、スターダムの座を、じわじわと、しかしながら確実に失ってしまった事は否めない。
そこへ、今度はMichaelの突然の死だ。
それでもJanetはキチンと「公然」の場に姿を現し、キチンとコメントした。
https://www.youtube.com/watch?v=PWOj1RUJXus (Janet talks on Oprah circa 2010)

これほど高潔で、勇敢で、美しく、不幸なトップスターが他に居るか?
もうJanetは、音楽業界を代表するIconとして、第一線には復帰できないかもしれない。
それでもオレはJanetを忘れないし、いつまでも地味に応援し続けたいと思う。

悪夢の'04年作であるこの盤は、A面はモロに時流に乗った作りで、
B面はOld School回帰モノという絶妙なバランスなのに、あの事件の影響で正当な評価を得られなかった。
今聴いても十分イケる秀作なんだから、今こそ再評価されていいんじゃないかと思う。

【仕様はDiscogsでチェック】
https://www.discogs.com/release/1234883

【音はYouTubeでチェック】
https://www.youtube.com/watch?v=Um4cXxnn5Ik (R&B Junkie)