ホームNew ArrivalBeverly Johnson - Can't You Feel It/Don't Run For Cover 12"
商品詳細

Beverly Johnson - Can't You Feel It/Don't Run For Cover 12"

販売価格: 1,728円 (税込)
数量:
US, Promo Only, BuddahレーベルDiscoジャケ+Promoステッカー(右上角Cut在り),
B面ラベルにプライスタグ糊痕在り(剥がれは無し), 表面スレ多いがごく普通の中古盤レベル

かなり久々、2年半以上ぶりの再入荷。

さて、この人の本業はモデルだという話は以前にご紹介したと思うが、
今回は、オレ様なりの、この人の盤についての「うんちく」をご披露しよう。

この人の唯一のAlbumは、ど〜やら未だにCD化されていないらしい。
いやいや、それどころか、その唯一のLPも、見かけたら、ほぼ100%に近い確率で
コーナーCutが在って、しかも大きくPromoステッカーが貼ってある。
https://www.discogs.com/release/1305391 

とすれば、そのLPは、当初は正規リリース用にプレスされたものの、
Streetに出る前にPromoステッカーを貼られたうえにCut処理され、
「ほぼ」Promo止まり状態のまま、「処分」されてしまったと考える方が妥当な気がする。
他国産盤には、正規化されたLPも12"も7"も存在するようだが、
US盤は、僅かに7"が正規化されているものの、この12"もPromo止まりだ。
って事は、この人、USサイドでは、Albumデビュー自体が何らかの理由で見送られた可能性が高いように思う。

なのに、内容は決して悪く無い。
「ほぼ」Promo止まりだから、当然ながら認知度は最低で、
認知度が最低だからこそ、内容の良し悪しに関係なく、安価で入手可能だ。

つまり、この人のLPと12"は、皆さんのよ〜に「耳」にも「センス」にも自信があって、
「自分基準」で盤選びが出来る「レコ馬鹿」にとっては、うってつけの「穴盤」だと言って良い。
しかも、LPの方はMtume/LucasがMixを手掛け、12"の2曲はアノOsibisaをFeatしている。
LPはまだまだ調達可能だけど、さすがに12"の方は、かなり品薄感が強くなってきた。
是非とも早めにGetしといてちょ〜だい。

【仕様はDiscogsでチェック】
https://www.discogs.com/release/935508

【音はYouTubeでチェック】
https://www.youtube.com/watch?v=xQum7rdZbd4 (Can't You Feel It)
https://www.youtube.com/watch?v=6d2GC76P9Mg (Don't Run For Cover)