ホームNew ArrivalEl Coco - Let's Get It Together/Fait Le Chat (Do The Cat) 12"
商品詳細

El Coco - Let's Get It Together/Fait Le Chat (Do The Cat) 12"

販売価格: 1,296円 (税込)
US Original, ジャケ在り(小さな丸Cut在り・美), 若干の表面スレ在るがキレイな部類

お待ちど〜さま!の再入荷。

「息はほぼ顔」というガムの宣伝コピーがあったけれど(笑)、
じゃあレコードの世界では、「ジャケはほぼ盤」、もしくは、「盤はほぼジャケ」、
あるいは、「音はほぼ見た目」なのか(爆)?

欧米人はそもそもレコードそのものを大事に扱わず、
特に「消費」がGDP(解らんという人は各自お勉強されたし)の7割に達する米国では、
レコードの扱いは「メンコ」並みだ(笑)。
当然、ジャケなんかど〜でもいいと思っている人が多いからこそ、
ジャケだのラベルだのに書込みが多く、その割には中身の盤はキレイだったりするケースも多く、
さらには、盤の見た目はガチャガチャなのに、不思議に音には影響が無いというケースも少なく無い。

つまり、レコードの世界においては、
「見た目」はそれほど重要視されない傾向こそが地球規模では強いワケだが、
それを日本という地域限定に置き換えると、
「見た目」をも、「ほぼ音」くらいまでに気にする人達の割合が圧倒的に多い。

この盤は、決して入手に困るよ〜な事は無いのだけれど、とにかくジャケの「見た目」が悪いケースが多く、
「天割れ・底割れ」率が高い事で有名。
天部が完全にスプリットしちゃってるくらいの状態こそが普通だもんネ(笑)。
でも、その割には中身の盤はキレイというケースが多く、
海外での買い付け時には、盤がキレイな事を確認した後に(笑)、
「ジャケが汚ねぇからオマケしてよぉ!」、とDiscount交渉してから買うのがコツ(爆)。

しかしながら、日本で皆さんにご提供するには、やっぱりジャケの「見た目」も大事なんだろ〜から、
じゃあ、ジャケがキレイな盤しか買わね〜ぞ、なんていうキビシイ「買付け自主規制」を設けちゃうと(笑)、
こ〜して平気で1年以上1枚も仕込めなかったりするというワケよ(苦)。

コレをキライというヤツに出会ったことがないくらいに、
常に高い人気と評価をキープし続ける名作中の名作!
ず〜っとInstかと思いきや、絶妙のタイミングで入ってくる、
単純なんだけど中毒性の高いコーラスも最高だよなっ!

ダンクラ系の中でも重要作の部類に入るんだが、
盤自体は常にふんだんに出回っているので、
今やコレに2000円以上のプライシングをするのは欲張り過ぎ(笑)。
これくらいの値段が妥当だからこそ、
再発なんか買うよりもゼッタイにこのOriginalの方が割安感アリまくりなのよ。
つい最近になって、更に人気が再燃してきた気もするしネ。

【仕様はDiscogsでチェック】
https://www.discogs.com/release/1941865

【音はYouTubeでチェック】
https://www.youtube.com/watch?v=aSvPhf7__TY (Let's Get It Together)