ホームNew ArrivalMaurice Starr - Spacey Lady LP
商品詳細

Maurice Starr - Spacey Lady LP

販売価格: 1,080円 (税込)
US Original, ジャケ在り(薄っすらとリングウェア在り), 若干の表面スレ在るが十分キレイな部類

お待ちど〜さま!の再入荷。

Internet時代が到来して初めて知ったのだが、このMaurice StarrとMichael Jonzunは実の兄弟なんだそうだ。
言うまでも無くJonzun Crewのメンバーであり、Michael Jonzunと組んでElectro、
いやElectric Funkの基礎を築いた立役者なのに、Michael Jonzunも、このMaurice Starrも、
当時から常に過小評価ばかりされてきたように思う。

Jonzun Crewはオレ様のフェイバリットなグループのひとつなので、
どうしても主観的なコメントが多くなってしまうが、
客観的に見ても、この2人が広めた「Electric Funk」というスタイルは、その後のシーンに多大な影響を与えている。

特に'82年のNew Editionのデビュー曲"Candy Girl"のインパクトは強烈で、
'80年代版のJackosn 5として大騒ぎされたワケだが、なぜ'80年代版と言われたのか理由を考えてみれば、
この2人が作り出したモロにElectricなProductionによるところが大きい事は明白だ。
その後もNKOTBやTom Brown等に楽曲を提供していくワケだが、
いわば、そうした表舞台の仕事に比べて、より玄人好みなJonzun Crewの作品群や、
このMaurice Starrのソロ作に対する評価・認知は著しく低い。

このAlbumは彼の2枚目のソロ作だが、'83年産という事もあり、全編Electric Funkでピュンピュン(爆)。
12"でもCutされたB面ラストの曲名を見たまえ!
"Electric Funky Drummer"だぜ!
この曲名が彼らの偉業の全てを表しているし、
彼らの存在が、以降のシーンにとってどれくらい重要だったのか思い知るに違いない。

【仕様はDiscogsでチェック】
https://www.discogs.com/release/532599

【音はYouTubeでチェック】
https://www.youtube.com/watch?v=q86gqkE10G8 (Spacey Lady)
https://www.youtube.com/watch?v=eaFdUYz5X4g (Electric Funky Drummer)