ホーム | '90s > Hip-HopL.V - Throw Your Hands Up (Clark Kent/Wino Remixes) 12"
商品詳細

L.V - Throw Your Hands Up (Clark Kent/Wino Remixes) 12"

販売価格: 330円 (税込)
希望小売価格: 880円
US, Promo Only, Tommy Boyレーベルジャケ, TB716, 表面スレ多めながらもごく普通の中古盤レベル

結構久々、2年ぶりくらいの再入荷。

'90年代半ばに猛威をふるった、いわゆる「ピ〜ヒャラもの」の典型的な一例として、
とっくにClassic化している"Throw Your Hand Up"。
コレはリリース当時に奪い合いになったPromoのみのRemixes。
"Got To Be Real"をピッチダウンして使用したClark KentによるRemixが収録されている為に、
一時は2000円台後半くらいでもサクサク売れてしまうくらいの超人気盤だった。
確か2000年代に入ってから、Boot再発された為に大きく値が下がり、そのまま万年安レコ化しちゃった感じ。

最初に説明したように、この曲のそもそもの魅力は、"Bounce, Rock, Skate, Roll"を下敷きに、
上モノには西海岸レイドバックもののトレードマークであった、「ピ〜ヒャラ」シンセを乗っけた点にある。
が、そのレイドバック感は、このRemix盤では味わう事ができない。
Clark Kentは、いかにも彼らしいキャッチーなネタでRemixをしたが、
Original Versの持つ「ピ〜ヒャラ」感とレイドバック感を台無しにしてしまった。

B面のWino Remixは「ピ〜ヒャラ」シンセは残しているものの、Bass Lineが変更されてしまったので、
良く言えばタイト感は増したが、悪く言えばレイドバック感はOriginal Versよりも劣る印象。

つまり、"Throw Your Hand Up"は正規盤こそを持っていないとお話にならん。
正規盤を持ってはいるけれど、このRemix盤も狙っていたというのなら良いんだが、
正規盤を持ってもいないのに、この盤だけを欲しがるというのは、
ゼッタイに許されないハズの「禁じ手」だと思うナ。

【仕様はDiscogsでチェック】
https://www.discogs.com/release/3567301

【音はYouTubeでチェック】
https://www.youtube.com/watch?v=-wmp7-UbgI8 (PV)
https://www.youtube.com/watch?v=S-2gw7UnR7k (Clark Kent Remix)