ホームNew ArrivalFatback - With Love LP
商品詳細

Fatback - With Love LP

販売価格: 1,210円 (税込)
US Original, ジャケ在り(シュリンク/取り出し口に軽微な剥げ傷み在り),
G+くらいの見た目で細かい表面スレ多いが音にはさほど影響無くPlay OK

お待ちど〜さま!の再入荷。
コチラもラフ目なんで格安放出しときましょ。
完品なら1800円以上のプライシングをするつもりだから大チャ〜ンス!
お見逃しなく!

世界的に人気・評価の高い"I Found Lovin'"収録Album。
ここには"I Found Lovin'"タイプの曲が、更に2曲含まれており、
それら3曲こそがこのAlbumの全体的な雰囲気を左右してはいるが、
決してこのAlbumの目玉はその3曲(もしくは"I Found Lovin'"のみ)なワケでは無い。

A1は、それこそ後期のKlymaxxアタリがやりそうな雰囲気で、
Fatbackにとっては非常に珍しいElectric感バリバリFunkでカッチョ良いし、
A3はTitleどおりのレゲエ感溢れる仕上がりなんだけど、ウワモノ使いが独特で、ヒネクレ感が最高。
つまりは耳に心地よい"I Found Lovin'"タイプがFatbackなのではなく、
この「ヒネクレ感」(笑)こそがFatbackの本質的な魅力なんだと理解してもらいたい。

オレ様はこの当時高校4年(爆)で、Black系Discoに毎日入り浸っていたけれど、
"I Found Lovin'"を一度もDiscoで聴いた記憶が無い。
やっぱりフロア向けならA1って感じで、家で聴くならA3かな。

ちなみに、Fatbackにとって、このAlbumがSpringレーベルからの最後のリリースで、
翌'84年にはCotillionに移籍してAlbum"Phoenix"をリリースしている。
その為か、このAlbumから12"でCutされたのは、
彼らの代表的名曲"Is This The Future"をSlowにした感じのB3のみで、
更に驚くべき事に、'84年にもSpringから1枚だけFatbackの12"が出るのだが、
それはこのAlbumからではなく、1枚前のAlbumからの"Spread Love"のRemix 12"だった。

このAlbum(モチロンUS盤Originalの事)が、他のFatbackのSpring在籍時のAlbum群に比べて明らかに品薄で、
12"としても1枚しかCutされなかった("I Found Lonin'"のUS盤12"は「後発盤」で'88年にSpringからリリース)のは、
移籍に際して、Spring側がプレスを最小限に留めたからに他ならないというワケ。

Album全体のバランスとしては申し分なく、
"I Found Lovin'"も、個人的にはこのAlbum収録Versが一番バランスが取れているように思う。
とにかくゼッタイに見送り・見逃し厳禁だよ。

【仕様はDiscogsでチェック】
https://www.discogs.com/release/2509763

【音はYouTubeでチェック】
https://www.youtube.com/watch?v=1p_wkPiqtls (He's A Freak Undercover)
https://www.youtube.com/watch?v=F13DA0h5EQ4 (I Found Lovin')
https://www.youtube.com/watch?v=H67bZPd37To (Rasta Jam)
https://www.youtube.com/watch?v=FbnGZep6M-4 (I Wanna Be Your Lover)
https://www.youtube.com/watch?v=yYbnuv--74k (Wide Glide)
https://www.youtube.com/watch?v=WCoQVIdzKK8 (Please Stay)