ホーム | '80s > Disco/Pop 12"Atmosfear - What Do We Do/Xtra Special 12"
商品詳細

Atmosfear - What Do We Do/Xtra Special 12"

販売価格: 1,980円 (税込)
UK Original, Limited Edition, 黒プレーンジャケ+ステッカー), 表面スレ多いがごく普通の中古盤レベル

★★★ご注文制限★★★ 
★★★1点買いお断り/この盤以外にご注文制限の付いていない1000円以上の盤のご注文が必要★★★

お待ちど〜さま!の再入荷。

ウチのShopのように、思いっきりUS盤志向のレコ屋にとって、
ほぼUK盤オンリーでしかリリースの無い曲というのは、完全に「弁慶の泣き所」だ(苦)。

このAtomosfearというグループの最も有名な曲である"Dancing In Outer Space"は、
今なおDisco/Club Classicとして不動の人気を博しているのに、
US盤でのプレスは'80年代の半ばのカップリング仕様1種のみ。
https://www.discogs.com/master/220565 
しかも超少量プレスだったようで滅多にお目にかかれない。
再発盤でさえ一方的な値上がり状況が続くが、
それでも、日本における認知度が高い分だけ、盤自体を見かける機会はそこそこあるのも事実だよネ。

一方で、この10年ほどで、その"Dancing In Outer Space"を凌ぐとも劣らぬ人気Tuneに「化けた」のが、
"Xtra Special"という'82年リリース作。
圧倒的に見かける機会自体が少ないし、Dolette McDonaldという無名のセッションVocalistによるリメイク盤は、
今や$100くらいが相場という状況。
https://www.discogs.com/master/78660 

でもでも、この"Xtra Special"、唯一、そこそこ「妥当な」プライスで入手できる手段がある。
それが、この、'83年リリース作"What We Do"とのLimited Editionのカップリング盤というワケ。
ここに収録された"Xtra Special"は、Dry MixのShort Editみたいなテイクだが、
今やこのテイクさえ超貴重で、YouTube上にはひとつもこのテイクの音源がアップされていない。

で、A面の"What We Do"は、Lonnie Liston Smithのアノ"Expansion"のリメイクだ。
https://www.youtube.com/watch?v=T5R3_SbE7XQ 
そう、"Talkin All That Jazz"だよ!
https://www.youtube.com/watch?v=2kdQ4soLcac

もうコレ以上クドイ説明要らんでしょ?

【仕様はDiscogsでチェック】
https://www.discogs.com/release/309781

【音はYouTubeでチェック】
https://www.youtube.com/watch?v=QjJWfnsRz9I (Xtra Special Dry Mix)
https://www.youtube.com/watch?v=MikOmuYOLYI (What We Do)