ホームNew ArrivalShalamar - Three For Love LP
商品詳細

Shalamar - Three For Love LP

販売価格: 660円 (税込)
US Original, ジャケ在り, Originalインナー, 黒フォントラベル,
細かい表面スレ多いがごく普通の中古盤レベル

お待ちど〜さま!の再入荷。

オレ様と同世代から年上の人達はとっくにあきらめちゃってるんだろうし、
オレ様よりちょっと年下の世代がソロ転向後のJody Watleyの「存在感」こそを重視するのはわかるが、
個人的には今なおJody/Jeffrey/Howardという黄金期の面々でのリユニオンを望んでいるし、
Jodyが「折れ」さえすればそのリユニオンが実現する可能性があるのに、
かたくなにリユニオンを拒否し続けるJodyがどうしても解せん。

おかげで、大好きだったハズのJodyを支持する気持ちは消え、
むしろ「敵対視」するくらいになっちゃった自分が悲しいわ。
モチロン、Jodyの主張もわかるんだけれど、
もう過去の話は過去のものとして割り切っても良いじゃねぇ〜か?

今までに一度もリユニオンの可能性が無かったのなら、それはそれであきらめもつくんだが、
あの'96年の1回こっきりの「疑似リユニオン」に、素直に涙した事がどうしても頭から離れない。
https://www.youtube.com/watch?v=tDVLAAdD6NE (Babyface + Shalamar + L.L live)
オレ様が、古くからのShalamarファンが、もう一度観たいのはまさにコレであって、
3人が分裂してShalamarというグループが2つあるなんていう事態は、
(Jodyが法的にShalamarを名乗れる事が既に裁判で決定済)
昔からのファンにとって耐え難い仕打ちだ。

だから、このLPを見かける度に、'96年の「幻リユニオン」を思い出して悲しい気持ちになる。
しかも、あの「幻リユニオン」は、
Solarの凋落を招いた「戦犯」として個人的には「目の敵視」しているBabyface主導だ!
Babyface抜きで、Jody/Jeffrey/Howardの3人だけで、完全リユニオンこそを望みたいよ。

グダグダしているから5年前には、遂に「アノ曲」までMJBに「取られて」しまった。
https://www.youtube.com/watch?v=W_v0dnSK4KY (MJB - A Night To Remember) 
オレ様でさえ、Jody1人で歌う「アノ曲」よりも、
何のしがらみも感じず楽しめるMJBの方が良いと思うくらいだ。

オレ様の娘は2011年だったかに東京でMJBのLiveを観ていて、
彼女にとって伝説的な存在のR&B Divaは、ArethaでもJodyでもなくMJBなワケらしい。
そのMJBが「アノ曲」を取ってしまえば、Jody1人で歌う「アノ曲」のLiveになど何の価値も無い。
MJBが今なおBETのLiveで「ちゃんと」Hit曲メドレーを演ってMethod Manをも呼べるのに、
Rakimのパートを自分で演っちゃうJodyの"Friends"を観たいなんて思うワケ無ぇ〜じゃん!
https://www.youtube.com/watch?v=hI7GqHxr7EE (MJB live @ BET Awards 2019)
https://www.youtube.com/watch?v=gXMxNy-KJcU (Jody live 2019) 

Jodyが唯一無二なLegendとしての尊厳を取り戻し、かつ、今の若い世代からもリスペクトされる為には、
Jody/Jeffrey/Howardの3人でShalamarの完全リユニオンを実現し、
「アノ曲」を「取り戻し」て、Rakimを呼んで"Friends"を演るしか道は無いと思うなぁ。

【仕様はDiscogsでチェック】
https://www.discogs.com/release/10437228

【音はYouTubeでチェック】
https://www.youtube.com/watch?v=m8m7BuHNh8Y (This Is For The Lover In You) 
https://www.youtube.com/watch?v=vvWPf5U8lwg (Make That Move TY Live) 
https://www.youtube.com/watch?v=iANN8DiDoys (Full Of Fire PV)